変容へのワーク


変容へのワーク

このトランスフォーメションゲームは

ゲームを始める前に

まず、人生の目的や抱えている課題を認識します。

目的なら達成する方法

課題なら解決する方法を

ゲームを進めながら気づいていくというもの。

他のボードゲームと違うのは

ゴールを

自分が設定するというもの。

100人の人が参加したら

100通りのゴールがあるのです。

モノポリーゲームのように

一人勝ちする勝者と破産するものが出るゲームではなく

ある意味、全ての人が

それぞれの人生の勝者となるゲームです。

今回、純粋にゲームを楽しむというのではなく

問いかけのワークをしながら

ゲームを進めていきます。

ゲームとワークの2つを体験できるという

ちょっとおスペシャルなものにいたしました。

 

詳細はこちらです。

 

お茶、お菓子付き

約2時間

対面のみ

お申し込みの際、

京都茂丸もしくはロンダでの

いずれかの場所とご希望の日時をお書き添えくださいませ。

¥10,000